読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GJ部(グッジョぶ)

GJ部(グッジョぶ) (ガガガ文庫)

GJ部(グッジョぶ) (ガガガ文庫)


いつもの放課後、いつもの昼休み。高校生の僕、四ノ宮京夜が過ごすのは、個性的な四人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。今日もいつもどおりです……。生徒総数千人を超えるマンモス高校、その木造旧校舎の一室にある正体不明の部、GJ部に強制的に入部させられた四ノ宮京夜。そこで彼が出会ったのは……背は低いが態度は大きい部長の真央、ゲームの天才で大人っぽい女性の紫音、のんびりマイペースなGJ部の世話焼き係恵、いつも腹ぺこ不思議な綺羅々……!ライトノベル史上初の萌え四コマ的小説登場!?ショートストーリー36話収録!

先に最近始まったアニメの第1話見たんだけどなんかビミョーでした。でも原作を読みたい気分にはなったので積読を切り崩し。本の方はかなり面白く読めましたよ。面白いつーても本当にゆるふわなでどうでもいいエピソードが積み重なっていくだけなんですけどもね。読んでいくほどに4人に女の子のキャラは立ってくるし1話4ページだけ、という縛りが上手く内容を引き締めてるように思います。ちょうど良い加減のぬるま湯で気持ちいいいった感じですね。熱すぎもせず冷たすぎもせず。それで1冊で36話あるからなんとなくお得感ありましたし。でもこういうゆるいだけの中身で36話退屈させない、というのもけっこう技術がいるんじゃーないですかね?書く方は大変でしょうが読んでるぶんには頭使わなくていいし程よくリラックスできるので続巻もちびちび読むことにいたしましょう。

GJ 部 Vol.1 [Blu-ray]

GJ 部 Vol.1 [Blu-ray]



んでアニメの方は原作読んでから考えると初回はキャラ紹介に徹した回とも見れなくもない。確かにイメージ通りなんだよな、どのキャラも。あとは今後面白くなっていくか?ということで。ま、もうちょっと様子見ですね。