読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コクリコ坂から

コクリコ坂から [DVD]

コクリコ坂から [DVD]


スタジオジブリ宮崎吾朗監督が、親子2世代にわたる青春を描いた長編アニメ。太平洋戦争が終わって18年。明治に建てられた歴史と思い出の詰まった高校をめぐり、小さな紛争が起こる。そんな中、ある高校生の男女が心を通わせ助け合っていく。

宮崎吾朗監督は前のゲド戦記が酷かったからそれなりにコクリコ坂からも構えては鑑賞したんだけど今回はそんなに悪くない。パッと見でこりゃ駄目だああ、みたいな場面も特になく。だからといって面白くて良い内容か?というとそうでもない。なんかどうでもよくってああそうですか、という感じだな。冒頭は音楽とテンポが良く弾んでいてけっこうワクワクしたしカルチェラタンの猥雑な雰囲気もかなり好みだった。でもその良さが序盤だけで、あとは平坦になってしまい音楽は騒動しいだけになっていっちゃうのよな。たぶんドラマ部分の淡々とした感じは意識してやってるんだろうけど表情とか演技のつけ方が弱すぎて誰にも感情移入できんからなあ。その上無駄に登場人物が多いし回りくどい。特に主人公男女がお互い惹かれ合っていくのに恋愛している感じの無いボンヤリさ加減はかなり致命的で、そんな気持ちの入らん二人に血の繋がりが有ろうが無かろうがどうでもいいです正直。悪い意味でメロドラマだしその上に起伏や葛藤もなけりゃそりゃ飽きて退屈にもなるわさ。凡作。

ゲド戦記 [DVD]

ゲド戦記 [DVD]