読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

劇場版の公開に合わせて全3巻集中発売!! まどかやほむら、マミやさやか、杏子達の活躍は…!? 実力派ハノカゲによるアナザースピンオフ第2弾!!

上巻の見事な引きはフロックではなかった!いんやー、もう素晴らしい。上巻で軽く文句を言ったアクションシーンのわかりにくさも改善されかなりカッコイイですよ。まどか☆マギカのありえたかもしれないアナザーストーリーではありますが本編でほんの少し展開が違ったら?魔法少女たちが別の選択をしていたなら?といったお話作りが痒いところに手が届くどころか痒くなる前に掻いてくれるような気持ちよさでまず面白い。それでは本編を離れて全然別の話になっていくのか?というとそうはならないところがこの作品の素晴らしさ。上巻の感想でも似たようなことを書きましたが作者のハノカゲ氏が5人の少女のキャラクターを正確に掴んでいるのが強みになっていますね。本編と展開が違っても必然性を持ったストーリーが丁寧に紡がれていきますしこちらの話も悲劇的になっていくのですがたいへん説得力があります。魔法少女たちのドラマ性は本編以上の濃さで読み応えの塊のよう。特に劇場版を見てから巴マミの魅力にあらためて気づいた私としてはマミさんの出番が多くてたまりませんなあ。最初のティロ・リチェルカーレからいきなりテンション上がりまくり。終盤も凄いところで出てきたしね。できうれば今のハノカゲ氏に本編のコミカライズを描き直してほしいですな。あのコミカライズも悪くないんだけどTVアニメの製作と同時進行で描かれたものだし紙幅の都合もあってかダイジェスト風でしたから。制約に余裕があって今の力量があれば素晴らしいものになる気がします。それは置いといてこのスピンオフの下巻が待ち遠しい。原作との兼ね合いもありいろいろとハードルが高いと思いますが着地の仕方次第で大傑作に成りうりますよ、これは。