読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠し剣 鬼の爪

隠し剣 鬼の爪 [DVD]

隠し剣 鬼の爪 [DVD]

時は幕末、庄内・海坂藩の下級武士・片桐宗蔵(永瀬正敏)は、かつて自分の家に奉公していたきえ(松たか子)が嫁入り先で虐げられていることを知り、その身柄を預かった。しかし世間の目は冷たく、やがてきえは宗蔵のもとを去っていく。そんな折、謀反の罪で投獄されていた友人の弥一郎(小沢征悦)が脱獄。家老の堀(緒形拳)は、非情にも宗蔵にその征伐を命じた…。

前に一度テレビ放映を見ていたので再鑑賞。藤沢周平原作の語りすぎない研ぎ澄まされた味わいが好きなので山田洋次の良く言えば親切、悪く言えば説明過多なタッチはどうも粋じゃないと思ってしまうんですよね。それはそれとして時代劇としての格調の高さ、画面の厚み、しみじみとした情感はそうそう見られないもので素晴らしい。特に鬼の爪を使うとこの素っ気なさすぎる演出はカッコよくって鳥肌もんです。でも一番の見ものは横で一緒に鑑賞していてボロ泣きしてる父の顔でしたなあ。こういうお話に弱いらしい。

隠し剣孤影抄 (文春文庫)

隠し剣孤影抄 (文春文庫)